結婚相談所の「プレ交際」とは??(R4.4.11)

飯田市,結婚相談所,交際

飯田市の結婚相談所『飯田成婚セクレタリー』のブログです。 婚活初心者さんから活動中の方まで役立つ、お見合いや婚活の情報等をお伝えしています。ご参考にしていただければ幸いです。飯田市・下伊那地域で婚活をご希望、結婚相談所をお探しの方はお問い合わせください
>>CONTACT


結婚相談所(飯田成婚セクレタリーが加盟するIBJ)の「交際」は、一般的な恋愛とは少し異なります。プレ交際(仮交際)と真剣交際の2段階に分かれています。プレ交際って何?普通の交際と何がちがうの?と疑問に思われる方、飯田市、下伊那地域で結婚相談所を考えていらっしゃる方、参考にしていただければ幸いです。

結婚相談所のプレ交際(仮交際)とは??

プレ交際は、「友人関係」→「恋人関係」に進む前の言わばお試し期間です。「交際」と呼びますが、この時点ではまだ友人関係です。プレ交際は自分とフィーリングが合うパートナーを幅広く探す事が目的なので、同時複数交際が可能です。この点がいわゆる一般的な交際とは大きく異なる部分です。「プレ交際」を経て「真剣交際」へと進みます。
プレ交際の人数
飯田成婚セクレタリーでは2〜3名をおすすめしています。あまり人数が多いと毎週デート、毎日たくさんの異性に連絡をとるなど負担に感じてしまう場合もあります。逆に1名のみですと、うまくいかなかった場合のダメージだけではなく、また最初から始めなくてはなりません。
プレ交際期間中の交際
プレ交際に進むと、1〜2週に1回程度の頻度で2〜3時間のデートをして頂くことになるほか、本名・連絡先も交換して、直接連絡を取り合っていただきます。プレ交際期間中はあまり時間を空けないよう、直接会って二人の時間を共有することがポイントです。

飯田市、下伊那地域でデート!?どこですれば良いの??連絡はなんて送れば良いの!?と思われる方、ご安心ください。飯田成婚セクレタリーのカウンセラーがデートの場所やカフェやランチなど、お客様一人ひとりに合ったプランを一緒に考えます(^^)/

プレ交際の期間
プレ交際の期間は1〜2ヶ月程度とされています。4〜5回程度デートをしてみて、真剣交際に進むか否かを判断します。短く思われるでしょうが、結婚相談所で効率良く婚活を進めるためには、だらだらと不本意な交際を続けるのは時間とお金の無駄となります。
プレ交際を上手に進めていくコツ
会う頻度を出来るだけ多くし、パートナー候補となる方と密にコミュニケーションを取ることです。連絡の頻度や都合の良い時間帯等も相談して取り決めておくと良いと思います。
確認すべきこと
真剣交際に進む前に、2回目以降のデートで下記の点を会話に織り交ぜて確認してみることをおすすめします。
  • 将来について(住まい・仕事・家族など)
  • 結婚観について(結婚式の規模、子供、過ごし方など)
真剣交際となってから気づいて、譲れないことに相違があった場合にはリカバリーが大変です。プレ交際期間に確認しておくことが次の活動のためにも重要です。また、一般の交際ですと確認したくても聞きにくい内容もありますが、カウンセラー経由でそれを確認できてしまうことも結婚相談所の良いところのひとつでもあります。

以上、プレ交際についてのご案内でした。ご参考になれば幸いです。
飯田成婚セクレタリー